スチームトラップ
各種口径揃っています。

電磁弁・バルブ
各種口径揃っています。

業務用クリーニング資材
洗剤・ハンガー・ハンガーかけもあります。

個人用クリーニング資材
ただいま準備中です。

洗濯機・乾燥機械
極選機械を激安で!!

その他
仕上げ台・アイロンなど

コインランドリー
サンヨー・山本・東静で。全てのニーズにお答えします。

プレス機・アイロン
仕上げをパリッと決めるなら。

洗濯機・乾燥機械などのクリーニング機械を扱っています

洗濯施設例
石油ドライ機・回収乾燥機設置例

有限会社丸元コンフォートは、洗濯機、乾燥機などのクリーニング機械を中心に、洗剤、ハンガー、コンランドリーやプレス機・アイロンなど、クリーニング全般に関わる商材を扱っております。ご購入頂いた機械のトラブルや排水に関するトラブルなどにも迅速に対応します。お気軽にご相談下さい。

アロマオイルを原因とする、家庭用洗濯乾燥機の火災事故の記事ご紹介。

週刊誌の記事

週刊誌の記事

美容用アロマオイルが付着したタオルが原因とされる、家庭用洗濯乾燥機で起こった火災の記事です。お亡くなりになった方もいらっしゃるので深刻です。

 これを見た方が、同じような失敗や事故にならないために、取り上げてみました。弊社のお客様であるリネン会社やクリーニング業者様でも、その扱いに細心の注意を払って処理を行っておりますが、エステで使用される、一部のアロマオイルは、非常に厄介な性質をもちあわせております。

 それでも、洗浄レシピはございまして、どれだけ大変か、それらを簡単にご説明致します。
尚、もっと別の方法があると、感じる方もいらっしゃるでしょうが、私自身の経験に基づきご紹介いたしますので、悪しからず。

①予洗1、水温40℃10分高水位で、アルカリ剤とノニオン活性剤で揉みだします。浴中はミセルを形成してエマルジョンに変化します。
②脱水。これが重要で、最低でも700rpmで1分以上脱水します。
③予洗2、同じく水温40℃3分高水位で、再度揉み出します。薬剤なし
④脱水。
⑤本洗60~70℃15分高水位で予洗1と同様の薬剤と、二層洗剤又は、キャリアーなどを利用して洗浄します。ノニオンは曇天しますが、高温な洗浄向き な助剤を併用する事で、再汚染を防ぎます。
⑥脱水
⑦その後、段階的に水温を下げながら3回は濯ぎます。
最終濯ぎ時に火災事故を防止する加工剤を投入します。

必要な方は弊社までご相談下さい。
但し、個人様向けには販売しておりませんので悪しからず。

⑧脱水5分
⑨その後、回転乾燥機でタンブリングします。アロマオイルの付着したタオルは、乾きが悪いように感じ、乾燥温度を上げがちですが、出口温度MAX80℃が上限だと感じます。乾燥温度は50分です。時間はパイルの詰り具合や処理に量によっても変化しますが、これ以上は水分が蒸発してしまって、揮発した油が、引火性混合気になっている可能性が高いので危険があるかと思います。

⑩冷風乾燥工程12分。最低12分です。外気を利用して冷ますので、特に夏場は、何分冷風工程を延長しても、しっかり冷えていることはありません。
乾燥が終わったら、直ちに機械から取り出し、重ならない様に広げて竿に干すか、タタミ作業に移ってください。

注意※ 以上の内容は、絶対にご家庭で行わないで下さい。
注意※ コインランドリーの乾燥機はガスなので、絶対に使用しないで下さい
注意※ 誤って解釈して、事故を起こさない為に薬剤名は伏せてあります。

深夜の積み込みありがとう!

急なご要望にお答えいたします!

急なご要望にお答えいたします!

昼の2時過ぎ、明日設備なので、夕方までに関東に届けて欲しいとのご要望。
「明日は工事当日で、機械が無くちゃどうしようも無い」との事・・・
そりゃそうだけど・・・
もう少し早く言って下さい(泣)と思いつつも、片田舎岐阜から、一路関東への段取り~!
って訳で、帰社した弊社スタッフの「若山さん、堀さん」の2名に、深夜にも関わらず、梱包・積み込みをしていただきました。

それも、自ら進んで!申し出てくれて・・あーありがとう(涙)ありがとう(涙)NHKならプロフェッショナル確定!

明日は、早く出て無事お届けしてきます!とんぼ帰りが残念です!

現地では海千山千との勝負も待ってます(笑)

越ちゃん貸し1だね(ふふふ)